コラム

コラム①:姿勢について

座位姿勢について

皆様は、普段どのように座っているでしょうか? 
その姿勢は、身体にとって良いものなのか??悪いものなのか?? 
今回は座る姿勢について、皆様に考えていただきたいと思います。 

次の姿勢をご覧ください。

①のように背もたれにもたれていると、背もたれが全て支えてはくれないので、腰椎(腰の背骨)が後弯し、腰椎に付いている筋や筋膜に大きなストレスが生じてしまいます。

②と③では一見同じように見えますが、②では足が浮いています。女性が内股になった状態で座ると、②のように踵が浮く事が多く、床に対して力が加えられません。
③のように足で床を踏む事で姿勢を支える力が得られるのですが、②のように床が踏めていないと、姿勢を維持する為に腰の筋肉を緊張させて使っています。 

よって、①と②のような姿勢では、腰の筋肉の緊張が強くなりやすく、腰痛を起こしやすい姿勢と言えます。 
皆様の座った姿勢は①〜③のどれに近かったでしょうか? 
姿勢を良くしようとする時、少し床を踏んでみる事を意識してみてください。 

もし、腰痛や他のお悩み等がございましたら、当院に一度ご相談ください